▼映画館名をクリックしてください

■東座2【長野県 塩尻市】
塩尻市にある成人映画館は、地元のお年寄りにとって、かけがえの無い自分だけの居場所

■金沢駅前シネマ【石川県 金沢市】
「不良のたまり場」として併映作品で人気を博した再映館は、成人映画館
となっても勢いは変わらない。

■首里劇場【沖縄県 那覇市】
戦後、廃墟と化した沖縄で人々に希望を送り続けた映画館は、成人映画館
となって新しい事に挑み続ける。



 ▼映画館名をクリックしてください。過去に掲載したバックナンバーが見られます。

■石巻日活パールシネマ【宮城県 石巻市】
フィルム上映にこだわり続ける根っからの映画人が運営する成人映画館

■横浜光音座【神奈川県 横浜市】
横浜の夜はココにお任せ。ゲイから競馬好きまで楽しく集う社交場。

■金星劇場【神奈川県 横須賀市】
基地の街、横須賀に今も残る昭和歌謡の雰囲気漂う成人映画館はアヴァンギャルドな薫りに満ちている

■水戸銀星映画劇場【茨城県 水戸市】
フィルムが残っている限り続けていく…地元のファンに支えられる成人映画館

■宇都宮オークラ劇場【栃木県 宇都宮市】
かつてギャンブルと遊技場の街として栄えた宇都宮市に唯一残った大蔵映画の直営館

■上野オークラ劇場/上野特選劇場【東京都 台東区】
数多くのイベントでピンク映画の灯を上野の地で守り続ける大蔵映画の直営館

■上野オークラ劇場/上野地下特選劇場【東京都 台東区】
明け方までネオン瞬く成人劇場…やっぱり上野は成人映画の街なのだ

■日本名画劇場/世界傑作劇場【東京都 台頭区】
四季折々の表情を見せる上野公園に隣接する隠れ家的な映画館。

■浅草世界館/浅草シネマ【東京都 台東区】(20012年9月17日・25日閉館)
昭和初期に設立されて浅草のシンボルとなっていた映画館が今、幕を降ろす

■飯田橋くらら劇場【東京都 新宿区】
昔ながらの神楽坂の路地裏に昔と変わらない姿で佇ずむ成人映画館。

■新宿昭和館/昭和館地下劇場【東京都 新宿区】 (2002年4月27日閉館)
日本映画の娯楽作品を送り続け、新宿に名画座の灯をともす昔気質の映画館。

■新橋ロマン劇場【東京都 港区】
サラリーマンの憩いの場所、新橋で
映画という文化を提供している名画座。

■シネロマン池袋【東京都 豊島区】
数々の名作・傑作を送り続けた日活直営の成人映画封切り館。

■甲南劇場【山梨県 甲府市】
戦後間もない時代から娯楽映画を送り続ける成人映画館は地元の人々の憩いの場

■東座2【長野県 塩尻市】
塩尻市にある成人映画館は、地元のお年寄りにとって、かけがえの無い自分だけの居場所

■静岡小劇場【静岡県 静岡市】
昭和の時代から時が止まったビルの屋上に建つ成人映画館はこだわりの劇場

■シネマハウス新映【静岡県 浜松市】
お客様が気持ちよく快適な時間を過ごせるアイデアをいち早く取り入れた成人映画館

■中村映劇【愛知県 名古屋市】
親子3代で守り続ける、かつての色町にある
名古屋最古の映画館。

■シネロマン名古屋【愛知県 名古屋市】(2007年4月16日閉館)
名古屋の繁華街で男たちに夢とロマンを提供し続けてきた日活直営館。

■春日井ユニオン劇場【愛知県 春日井市】
根っからの映画人だったお父様より引き継いだ映画館を守り続ける

■鶴城映劇【愛知県 西尾市】
戦後、街の復興と活性化のために創設された映画館は時代とともに成人映画館に変わる

■金沢駅前シネマ【石川県 金沢市】
「不良のたまり場」として併映作品で人気を博した再映館は、成人映画館
となっても勢いは変わらない。

■ロッポニカ四日市【三重県 四日市市】
高度経済成長期の頃、数多くの労働者で賑わった四日市市にある国内唯一のロッポニカ

■梅田日活劇場/梅田ローズ劇場【大阪市 北区】
梅田で成人映画を送り続け、常に新しい企画で勝負する浪花のアイデア劇場。

■国際地下劇場【大阪府 中央区】
大阪イチの歓楽街、千日前に在る成人映画館は昔から変わらない男たちの聖域。

■テアトルA&P【大阪市 中央区】(2004年3月閉館)
ここは出会いとロマンを求めて男たちが集う同性愛者の穴場的な空間。

■日劇会館【大阪市 浪速区】
昭和の薫り漂うディープな街、新世界の中央にある男たちの城

■日劇シネマ/日劇ローズ【大阪市 浪速区】
昭和の薫り漂うディープな街、新世界の中央にある男たちの城

■上六シネマ【大阪市 天王寺区】
繁華街から外れた街角にひっそりと佇む穴場中の穴場的な成人映画館

■本町日活【兵庫県 明石市】
戦後、焼け跡から再建し、再び震災に見舞われながらも映画の灯を守り続ける港町の映画館

■尼崎パレス【兵庫県 尼崎市】
労働者の街、尼崎の風俗街にある関西一小さな成人映画館

■福原国際東映【兵庫県 神戸市】
かつて遊郭があった神戸の下町、福原で馴染み客に愛され続ける

■千本日活【京都府 京都市】
京都・西陣で有名なかつての興行街に立つ成人映画館は設立当時と変わらない外観で
今も残る。

■本町館【京都府 京都市】
京都・三十三間堂の近くにある成人映画館
は気軽にピンク映画を観賞出来る空間作りに徹する。

■八千代館【京都府 京都市】(2007年12月29日閉館)
フィルムに焼き付いた映画の情熱を忠実に再現する映画館スピリット溢れる老舗劇場。

■広島日劇【広島県 広島市】
広島駅のお膝元
。戦後の闇市時代から庶民の娯楽を贈り続けて来た老舗劇場。

■横川銀映劇場【広島県 広島市】
東映任侠映画から日活ロマンポルノへと娯楽映画に徹し続けた町の映画館

■的場有楽座/的場シネマ【広島県 広島市】
広島駅のお膝元にある老舗興行会社が運営するピンク映画とゲイポルノの専門館

■前田有楽映画劇場【福岡県 北九州市】
製鉄の街・北九州市八幡にある昔と変わらない姿で佇む成人映画館

■小倉名画座【福岡県 北九州市】
北九州一の繁華街にある今でも多くの男たちが集まる一般とゲイ専門の二つの成人映画館

■別府ニュー南映【大分県 別府市】
日本有数の温泉街・別府市にある昭和から平成へと戦後日本の風俗史を綴ってきた成人映画館

■桃天劇場【熊本県 熊本市】
国内最後発の成人映画館には多くの男たちが自分の居場所を求めて来場する

■八代駅前東映【熊本県 八代市】
駅からほど近い路地裏に昔と変わらない姿でひっそりと佇む成人映画館

■首里劇場【沖縄県 那覇市】
戦後、廃墟と化した沖縄で人々に希望を送り続けた映画館は、成人映画館
となって新しい事に挑み続ける。